本命がいるのにセフレ、そんな女の子との上手な付き合い方とは?

MENU

ひょんな事で知り合った女性や、何とも思っていなかった会社の同僚女性と関係を持ち、そのままセフレになってしまうのはよく有る事でしょう。

 

しかし、そのセフレに本命がいたとしたら、あなたはどうしますか?考えられる事は次の3つではないでしょうか・・・。

 

@ 本命の事は気にせず、そのままセフレとして付き合って行く
A 本命になれる様に努力する
B 別れる

 

さて、あなたならどれを選びますか?私なら、@番を選びます。

 

本命の事など気にせず、そのままセフレとして付き合い美味しい思いを続けますね。

 

まあ、そんな風にきっちりと割切って付き合えれば良いですが、相手や自分の状況次第では、なかなか難しい面も有るかもしれません。

 

そこで今回は、本命のいる女性とセフレ関係になった時の、上手な付き合い方について考えてみましょう。

 

相手の本命の事を話題にしない

相手の女性に本命がいても、セフレとして付き合って行くのであれば、本命の事を話題にするのは止めましょう。

 

あなたが会社の同僚や上司で、本命の相手を知っている間柄であれば尚更です。

 

彼女の方も、それを承知であなたとセックスしている訳ですので、相手の事には触れない方が良いのです。

 

彼女だって、心の中では本命の彼氏に悪いと思っているはずですからね。あなたの方にしても、例えば奥さんがいたとして、その事には触れて欲しくないですよね?

 

最初の内は話題を探すのに苦労して、現在の本命との関係や以前の男友達などの事を聞いてしまいそうですが、セフレ関係では、「余計なことには干渉しない」と言う暗黙のルールみたいなものが有るのです。

 

関係を壊さずに、ずっと続けて行きたいと思っているならルールは守りましょう。余計な事に気を使わないで済むからこそ、セフレとして上手く続けて行ける訳です。

 

それでもあなたが、本命の彼氏の事を気にするなら、彼女にはあなたの事が重たい存在になってしまい、自然と距離を置く様になるかもしれません。

 

本命の相手については話をしないのが、セフレ関係を継続させるコツです。

 

 

セフレから信頼を得る

セフレ関係を継続させるためには、相手からの信頼を得なければいけません。「この人となら上手くやって行けそう」と思わせる必要が有ります。

 

そのためにはどうすれば良いか・・・。前項で紹介した余計なことには干渉しない事も、信頼を得るためには必要な事ですし、「口が堅い男だ」と思って貰う事も大事でしょう。

 

セックス相手であったとしても、人間として、一人の男として信用して貰う事です。本命と同じくらいに、安心して会って貰える様になればしめたものです。

 

プレイに関しても、「嫌がる事を強要しないし身体の相性もいい」と思って貰う事が大切です。

 

楽しめる存在としてのポジションを確立する

本命がいる相手の場合は、「本命と同じ様に楽しく過ごせる」と思って貰える事が大切です。本命の次に楽しめる相手として、ポジションを確立しましょう。

 

「セックスに関しては、本命より上手だしもう手放せない」と思わせれば良いですね。そのためには、セフレが喜ぶ事や感じる箇所等を把握しましょう。

 

セックスは女性主体であるべきですので、男は努力して腕を磨き尽くす必要が有るのです。ポジションを確立していれば、何か問題が起きたとしても、そう簡単にはセフレ関係を解消させられる事は無いでしょう。

 

また、本命には打ち明けられない性癖や悩み等を教えてくれる様になれば、完全に信頼して心を許してくれたと言えますので、男としてはそれに応えなければいけません。

 

既婚女性とセフレ関係になったら

既婚女性・・・つまり人妻とセフレになる事はよく有る事です。人妻が旦那以外に男を求める理由は、旦那では満足出来ないかセックスレスになっている場合でしょう。

 

つまり、独身女性よりも更に強い刺激と快感を求めていると言えます。そんな人妻とセフレになったら、とにかく相手の求める事に応じてあげる必要があります。

 

中途半端な刺激や快感では満足しないで、会って貰えなくなる事も考えられます。どんな事を求めているかを敏感にキャッチして、それに応じられるように努力しましょう。

 

そうすれば、あなたを手放せなくなるはずです。とは言え、若さに任せて激しくやれば良いという訳ではありません。

 

人妻の中には、日頃から優しさに飢えている人もいますし、スローセックスを好む人もいますので、優しく接して恋人の様に寄り添ってあげる事も大切です。

 

「癒されている」と感じさせる事ですね。

 

まとめ

本命がいる相手とセフレになることは、最近では珍しくありません。女性が強くなったのかは分かりませんが、彼氏や恋人、あるいは旦那がいても自分の欲求を満たすために、セフレを作る女性は多いです。

 

ですから、セフレになった女性から、彼氏や恋人がいると告白されても気にしない事です。

 

むしろ、「それでもセフレを欲しがるのは、満足していないか性欲が強いという事だろうから、俺が喜ばせてやろう」くらいの気持ちでいましょう。

 

また、セフレがいることで、本命の彼氏との関係が上手く行くという事も有ります。その辺りを理解してあげ、必要以上の事は詮索しないで付き合って行きましょう。